外来リハビリテーション

身体にお悩みがある方へ外来でのリハビリテーションを提供しています

地域からリハビリテーションのご要望があります。

  • 膝・肩・腰の痛みを楽にしてほしい。
  • 脳梗塞後遺症により身体に不自由を感じている。

“あんしんできる生活”を提供するために医師の診察を経てリハビリテーションの必要性や治療方針を検討します。 住み慣れた地域であんしんな在宅生活の支援ができるよう月間で250人(延べ人数)の方が利用されています。

退院後のフォローアップ

当院を退院された方や回復期リハビリテーションをうけられた方へ、外来での更なるリハビリテーションを提供しています。当院に入院していた患者様の場合は、入院期間中に担当したスタッフから直接申し送りを受けて、スムーズに外来でのリハビリテーションを提供することが出来ます。

詳しくは、タムス市川リハビリテーション病院の外来担当へお気軽にお問合せください。

外来リハビリテーションを受けるまでの流れ

  1. 主治医がリハビリテーションの処方を出します

  2. リハビリテーションの予約をします(予約制となっております)

  3. リハビリテーション開始:初期評価

  4. リハビリテーションの目標・終了時期・通院頻度などについて、3ヶ月毎に再評価

  5. リハビリテーション終了:在宅生活での注意点、自主トレ指導

注意事項

  • 介護保険で通所リハビリ(デイケア)または訪問リハビリを利用されている方は、原則外来リハビリを利用出来ません。
  • 他院で外来リハビリを受けられている方は、当院の外来リハビリとの併用が原則行えません。